新しい取引形態であるバイナリーオプションに挑戦

私は、メインは株なのですが、FXやバイナリーオプションにも興味があり、よくデモ体験させてもらいます。実際デモでやってみると、タイミングや、ポジション大きさやなど考えさせられることが多いです。まったり取引をするのであれば、ボラリティーがあまりない時に、丁半ばくちのように楽しむのも面白そうです。タイミングは、やはりボラリティーが大きそうな行事や指標がある時のほうが、気持ちよくポジションが取れます。

 

方向性がわかれば、あとは掛けるタイミングだけですが、問題はポジションの大きさがどのくらいが適正なのかは、難しいところです。外れれば0の世界ですから、よほど自信があっても全額はとてもいけませんし、取引口座にも上限があるようです。私がやったでも口座は、取引ではそんなに難しくなく、すんなり取引ができました。最近のFXの方が、かえっていろいろなオプションが増えて、やりずらさを感じました。

 

最近話題によく上がる新興バイナリーオプション業者

何かと友人との話で盛り上がるバイナリーオプションですが、スマートオプション系の新サービスとしてVIPオプション60トレーダーが登場しています。この2つのサービス、総合的にスペックの高いVIPオプションと60秒オプションに特化した60トレーダーとで特色が違います。

 

これから人気が出てくる業者だと思いますのでみなさんも要チェックですよ〜

デモで体験したバイナリーオプションについて関連ページ

負けを認めることも必要
海外の取引業者も確認
大胆さと繊細さ
金銭感覚麻痺には要注意